不思議の国ニッポンのアリス

時事問題のブログです。他にもアート関連のブログをやってます。http://hayanosuke2.hatenadiary.jp/ このブログの写真はすべて著作権フリーのものを使用しております。

アラブの大名行列 (サウジアラビア国王来日)

edition.cnn.com

「狂気の沙汰も金次第」というのは筒井康隆のエッセイのタイトルだが、これ以上の狂気はないだろう。

サウジアラビアの国王はアジアを歴訪中だが、至る所でセンセーションを巻き起こしている。特にバブルが弾けて以来景気のいい話には、とんと縁の無かった日本にとって衝撃的な話題である。

随行する人数が1000人以上で、都内の高級ホテルがほとんど抑えられた、高級外車のハイヤーを埼玉、千葉、東海地区からかき集めてきた・・・と聞いても別に我々ド庶民におこぼれがあるわけではないのだが、飛行機のタラップがエレベーター式だとか、ベンツS600のリムジン2台を運んできたとかいう話は面白い。

「おもてなし」する側もさぞかし大変だろう。いつものようにイスラム教徒には「ハラル」の食品を出し、「どうです、ニッポン人はここまで配慮しているのですよ」と得意になってもいられない。王様の機嫌をそこねれば切腹ものである。

できればテレビ東京が「王は何しに日本へ?」と、ばかりに密着ロケを行って欲しいところだが、まず近づくことさえできまい。

都内を移動するときは、すべての信号を青にするのだろうか?王様がお忍びで(目立ちすぎるが)秋葉原でお買い物をするのだろうか?見ものである。

 こういうブログも書いてます。

hayanosuke3.hatenadiary.jp